チャットレディの複数の人を相手にする時の稼ぎ方

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

チャットレディで稼げる方法として、複数の人を相手にする手がありますね。

パーティーチャットと呼ばれるものですが、その稼ぎ方で気にしたい点も教えちゃいます。

一度に複数さばくのもチャットレディで稼げる方法

稼げる方法に、複数の人を相手にするパーティーチャットが挙げられます。

その理由は、入室してくれた人数に応じて報酬も倍額になるからでしょう。

 

お客さん一人当たりの報酬は、1対1でチャットするより安いことが多いです。

でも、人数分だけ倍額になるんで、結果的には1対1より稼ぎやすかったりするんです。

 

 

3人以上のお客さんが入室してくれてたなら、1対1で同じ時間チャットしてたよりも稼げてることが多いですね。

パーティーチャットだとお客さんは1対1よりも料金安いんで、お試しで入室しやすい面もあるんです。

 

興味あるチャットレディがどんな人か覗くつもりで、なんてこともよくあります。

パーティーチャットは、広くお客さんに知ってもらえるチャンスなんですね。

 

 

固定客を増やすきっかけにもなるんで、稼げるチャットレディへの道を開いてくれるかもしんないです。

アダルトで稼げるチャットレディ目指すならやりやすい

稼げるチャットレディになりたくてパーティーチャットもやるんなら、気にしたいのは1対1とは勝手が違うことです。

一度に複数のお客さん相手にしてるんで当たり前なんですけど、1対1とはやり方変える必要あるでしょうね。

 

1対1だとお客さんのことを考えて応じればいいんで、聞き役になる場合が多いんじゃあないでしょうか。

パーティーチャットだと、自分が聞き役に回るわけにはいかない場合もあるはずです。

 

 

司会進行役にならないといけない場合も出るし、少なくともまとめ役でいないとダメでしょう。

自分から話題を振ってみたりも必要だし、その話題も一人のお客さんだけにウケがよければいいもんでもないです。

 

話題振って飽きさせないことでは、ノンアダルトよりもアダルトチャットの方が複数の人を相手にやりやすいですね。

アダルトだとパフォーマンスしてお客さんとチャット進めるんで、それは複数相手にしてる場合でも通じるからです。

 

 

チャットレディで稼げる方法には、複数の人を相手にする稼ぎ方もありますね。

お客さんを楽しませるのは1対1と変わりませんが、相手も1人だけじゃないんで考え方を変えることが大切です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。